2016年03月08日

訪問での楽しみ


春寒の候 いかがお過ごしでしょうか?
私たち中央メンバーは 春を心待ちにしながら 毎日の訪問頑張っています!!!

3月に入り 少し寒さが落ち着いてくると利用者様からも「今日は少しましなようですね」「そろそろ散歩でようかな?」
などのことばに変化がでてきます。嬉しい変化ですねぴかぴか(新しい)
私たちを気遣ってくださったり、外の様子を聞いて下さったり....。時候の御挨拶は会話のきっかけでもありますが この仕事をしていて楽しい会話の一つです。けっこう盛り上がったりもしますわーい(嬉しい顔)
さらに利用者様は地域の事を良く知っており、「どこそこの角のボケの花は今でもあるのか」とか「小学校の桜はもう咲いたか」などの感性豊かなおはなしに 癒されていることも多いです。

また、家の中で季節を楽しんでおられる家庭も多く この時期は「おひなさま」です。
長年お付き合いのあるご家庭では またあえてなって感じですし、今年初めてのお宅では「らしい」おひなさまに出会えます。
各家庭のおひなさまが利用者さまと似ていると思うのは、私だけでしょうか?
4才の女の子から84歳の奥様のおひなさまたち揺れるハートとっても愛らしく 素敵だったのでご紹介させていただきます!

20160226195640.jpgDSC_0887.JPGDSC_0870.JPGDSC_0890 (1).JPG
DSC_0888.JPGDSC_0872.JPGDSC_0871.JPG20160226195559.jpg
posted by りゅうじん訪問看護ステーション大阪中央 at 12:08| Comment(1) | 日記